やまなし転職・就職ナビ|山梨で転職・就職を探すならアルビスにおまかせ
山梨ってこんなとこ|山梨の魅力おしえます
  北は八ヶ岳、南は富士山、東は奥秩父山地、西は南アルプスと、四方を海抜2,000m超の山々や、
本栖湖・精進湖・西湖・河口湖・山中湖の富士五湖など本当の自然に囲まれた地域です。
小説家太宰治は、山梨(甲府)のことを、下記のように表現してます。
 
『よく人は、甲府を「すり鉢の底」と評しているが、当っていない。甲府は、もっとハイカラである。シルクハットを倒し、さかさまにして、その帽子の底に、小さい小さい旗を立てた、それが甲府だと思えば、間違いない。』
 

山梨県は、御坂山地を境に「国中地方(中西部方面)」と「郡内地方(東部富士五湖方面)」というように大きく二つに分けられています。
山梨県の人口は約88万人。山梨の面積の約8割が山や森林に囲まれた自然豊かなところです。
盆地のため夏暑く冬寒いですが、この気候を利用した果樹栽培は山梨の国中地方を中心に盛んです。「ぶどう・もも・すもも」の生産量は日本一で、フルーツ王国と言われるゆえんです。
「ワイン工場」も数多くあり、世界的にも高い評価を受けています。
四方を山に囲まれているので良質のわき水も豊富で、「ミネラルウォーター」の生産量も日本一です。その良質の水を利用した精密機械産業も多くみられます。

B−1グルメでグランプリを受賞した、甲府鳥もつ煮。
ワラビ・ゼンマイ・コゴミなど春の山菜。
フルーツ王国ならではのサクランボ・もも・ぶどう・
  イチゴなどの果物。
フルーツやお米を使用したジェラートアイス。
日本食に合う香り高いワイン。
郷土料理のほうとう。
などなど、四季を通して味わい豊かな山梨です。

山梨を語る上では欠かせない、戦国時代最強の武将の一人「武田信玄」戦国ロマンにたっぷり浸れるのも山梨のいいところです。
「山梨県立美術館」にはミレーの作品もあり、アートあふれる街でもあります。

自然・文化・歴史とさまざまな要因が混在した素敵な場所が山梨県です。
 


 
 お問い合わせフォーム|転職・就職に関するご質問・ご相談はコチラ
 
このページのTOPへ▲