やまなし転職・就職ナビ|山梨で転職・就職を探すならアルビスにおまかせ
転職成功ナビ「履歴書の書き方/職務経歴書の書き方/円満退社のススメ/会社・行政の手続き」
 
履歴書の書き方   職務経歴書の書き方   円満退社のススメ   会社・行政の手続き
 
職務経歴書の書き方
履歴書と違い職務経歴書は、定められた形式がありませんので、あなた自身のおこなってきた仕事の実績・スキルなど細かくアピールしましょう。ご自身のキャリアをしっかり分析し、簡潔にまとめ上げて読みやすく、この人に会ってみたいと思わせるように心がけましょう。
 
職務経歴書の書き方|職務経歴書記入の注意点

《どんな会社で何をしてきたのかを振り返る》
どのような職種の仕事を、どのくらいの期間従事したか。
取得した免許・資格はあるか・仕事に役立つどんな勉強をしたのか。
仕事を通じて何を得たのか。
どんな業績があるのか。
など、経歴順にリスト化し、自己アピールを具体的にしましょう。
「○○についての知識がある。」「□□ができる。」などのような視点で記入してみましょう。
転職先でどんな仕事をしたいのか、それはなぜかをしっかり記入するといいでしょう。

 

《紙面の構成と形式を考える》
職務経歴書には大きく分けて2パターンあります。
@経歴を古いものから時系列に記入する方法の「編年体式」。
A職務内容ごとに経歴をまとめて記入する「キャリア式」

編年体式は、今までの経験やスキルの習熟度を強調しやすいので、
同じ業務に長く携わってきた方向きの書き方だと思います。
一方、キャリア式は経験した業務を分かりやすく記入できるため、
幅広い知識と経験がある方に適した書き方だと思います。

用紙はA4判で、1〜2枚程度にまとめることをお勧めいたします。
読む方の気持ちになり、表組みや箇条書きなど紙面構成も気にしましょう。
パソコンで制作する場合は、文字書体の選び方にも注意を払いましょう。
もちろん、誤字脱字には気をつけて記入しましょう。


転職活動に不安のある方
サポートを受けながら転職したい方

\ まずは無料相談にお申し込みください /

お問合せはコチラ


  • 求人情報
  • 「求人情報」と「はじめてご利用」の間
  • はじめてご利用の方へ
  • 「はじめてご利用」と「転職成功ナビ」の間
  • 転職成功ナビ
  • 「転職成功ナビ」と「ブログ」の間
  • ブログ
  • ブログと派遣の間
  • 派遣で働きたい方
  • interval3
  • 甲府の暮らし方
  • 空白
  • 参加企業一覧
  • 甲斐ライフ
  • interval
  • ハローワークリーフレット
  • interval2
  • やまなし転職・就職ナビ 公式facebook
  • 株式会社アルビス案内板
  • 詳しい地図はコチラ
  • 会社案内はコチラ
  • 有料職業紹介事業/一般労働者派遣事業